台湾のお勧め観光スポット10選(下)

2015/09/25 23:38

台南市 安平古堡

 これは1624年に台湾で初めてオランダ人が建設した城堡「ゼーランディア城」。その後、明の復興を掲げる鄭成功はこの町の地名を安平(あんぴん)と改め、この城は安平古堡(あんぴん こほう)と俗称されるようになった。古堡のそばには古い町並みがあり、ここにはオランダ人によって台南で最初に設けられた大通りがあり、「台湾街」あるいは「石板街」と呼ばれている。
1683年、清朝は台南に台湾府を設置し、台南は台湾の首府となった。台南には、源遠流長とも言うべき長い歴史を背景に、神社、佛閣などの多くの史跡が存在している。歴史的な文化を伝承するほかに、詩や絵画などの当時の文物が展示されている。有名な史跡があるだけでなく、おいしい料理もあり、台湾を旅行する際には、是非台南を訪れることをお勧めしたい。

安平古堡(大紀元)
安平古堡(大紀元)

 

関連記事
注目記事
^