漢字の紐解きシリーズ

「仁」

2015/10/31 07:00

 儒教の中核となる五常の徳の一つ、「仁」。人偏に「二」と書いて、人間関係の基本、つまり他人に対する慈悲と思いやりを表します。

「人」も「仁」も読みは同じ。慈悲と思いやりがなければ人間になる資格はないとされていました。儒教の「仁」は「思いやりをもって人に接すること」を意味します。

(神韻芸術団フェイスブックより)

関連記事
注目記事
^