漢字の紐解きシリーズ

「忠」

2015/11/14 07:00

 一見、単純に見える漢字にも、実は深い意味があります。「忠」もその一つです。中央、公平を意味する「中」と、誠実を意味する「心」を合わせると、まっすぐで無私の心という意味になります。

 かつて孔子は「君、臣を使うに礼を以てし、臣、君に事うるに忠を以てす」(君主が家臣を使う際には礼節をもって臨み、家臣が君主に仕えるには忠実なまごころをもって臨むことだ)と諭しました。

 徳の高い人間は、公平で献身的に「忠」の心で国に尽くします。

(神韻芸術団フェイスブックより)

注目記事
^