美を競う

【写真】ミス・インターナショナル 東京で開催 美女の民族衣装

2015/11/06 20:52

 第55回「ミス・インターナショナル世界大会」が5日、東京のグランドプリンスホテル新高輪で開催された。グランプリに輝いたのはベネズエラ代表のエディマー・マルティネスさん(20)。国別衣装審査で、桜模様の着物風ドレスをまとった日本代表の中川愛理沙さん(19)は、民族衣装部門で受賞した。

 70の国・地域から参加した美女たちが、民族衣装や水着、ドレスなどで美を競った。

 準ミス・インターナショナルにはホンジュラス代表のジェニファー・バジェさん(21)、ケニヤ代表のユニース・オニャンゴさん(22)、ベトナム代表のファム・ホン・チュイバンさん(22)、米国代表のリンゼイ・ベッカーさん(25)が選ばれた。

 

日本代表の中川愛理沙さん。桜模様の着物風ドレスを披露した。ミス・ナショナルコスチュームで受賞(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

タイ代表のサシ・シンタウィー(Sasi Sintawee)さん。頭には仏塔をモチーフにした金の冠をつけ、柔らかな手の動作でタイ舞踊のポーズ(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

龍の絵が舞うドレスを着こなすベトナム代表ファム・ホン・チュイバン(Pham Hong Thuy Van)さん。2015準ミス・インターナショナルを受賞した。(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

赤や青、白、黄色など色とりどりの花が散りばめられた衣装を披露したウクライナ代表 ニナ・ゴリナック(Nina Goryniuk)さん(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

ポルトガル代表イザベル・ヴィエラ(Isabel Vieira)さん(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

スペースシャトルと宇宙服をモチーフにした衣装を着る米国代表リンゼイ・バッカー(Lindsay Becker) さん。NASAのロゴ入り。2015準ミス・インターナショナルを受賞(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

青い草花模様のドレスを披露したロシア代表ヴァレリア カフテリナ(Valeria Kufterina)さん(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

黒い大きな帽子と長いベールのついた衣装でランウェイを歩く韓国代表アレウム・パク(Ahreum Park)さんTORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

 

細かな刺繍と銀細工が施された民族衣装を見せる台湾代表ヤン・チェニング(Yan Chenning)さんTORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)

(翻訳編集・佐渡 道世)

注目記事
^