中国ビッグカップル「世紀の挙式」 推定36億円 海外メディアも注目

2015/11/15 07:00

 中華圏のイケメン代表とも呼ばれる俳優のホアン・シャオミン(黄暁明)と、アジア一美しいと言われる中国のモデルで女優のアンジェラ・ベイビー(楊頴)の盛大な結婚式が10月8日、上海展覧会を貸しきって行われ、約1.9億元(約36億円)を費やした。そのゴージャスな結婚式は、海外メディアの注目を集めた。

 アンジェラ・ベイビーは2004年に香港ディズニー・チャンネルのMCとしてデビューし、2009年には日本でも活動。その美貌に世界中で多くのファンを持つ。そんなアンジェラは、2008年に現夫であるホアン・シャオミンと映画で共演。ビビアン・スーも出演した映画「ホット・サマー・デイズ」への出演をきっかけに交際がスタート。6年の交際を経て先月結婚式を挙げた。

 シャオミンとアンジェラの結婚式は、米ファッション雑誌『VOGUE』も報道。同誌のネット上では、「挙式にかかった総額が15億円以上と世界的な話題になったセレブタレント、キム・カーダシアンよりも、なぜアンジェラ・ベイビーの結婚式のほうが高額なのか?」というタイトルの記事が掲載された。そこでは中国人俳優2人の結婚式の費用が、当時全米を驚かせたキム・カーダシアンと人気ラッパーのカニエ・ウェストの結婚式よりも値段が高く、英ウィリアム王子とキャサリン妃の王室結婚式と変わらないと説明した。

米ファッション雑誌「VOGUE」サイトに掲載された記事
米ファッション雑誌「VOGUE」サイトに掲載された記事

 記事の中では、アンジェラが14歳にデビューし、中国版ツイッターで6700万のフォロワーを持ち、「Instagram」上にも350万のフォロワーがいると説明。高い人気と影響力を持つ、トップスターの1人だと紹介した。

 また、アンジェラは1996年に大ヒットしたハリウッド映画『インデペンデンスディ』の第2弾、『インデペンデンスディ2・リサージェンス』に出演予定で、『ハンガー・ゲーム』シリーズで人気を集めたオーストラリア俳優であるリアム・ヘムズワースと共演することが決まっている。

(翻訳編集・玉心澄)

注目記事
^