漢字の紐解きシリーズ

「勇」

2015/11/28 07:00

 歴史を通して、この漢字は幾度も構造が変わりました。時代によって「勇」の定義が異なったからです。青銅器にみられる中国初期の文字は武器を表していました。当時は武器が勇気を与えると思われていたことが窺えます。その後、隷書体では、「心」が加わりました。「勇気」は心から来るものという認識に至ったからです。でも、心を用いるだけでは十分ではありませんでした。兵士には、強さと力、つまり功夫が求められます。このため、「心」が「力」に入れ替わり、現在の「勇」という文字になったのです。


(神韻芸術団フェイスブックより)

関連記事
注目記事
^