ベッカム、米誌で「最もセクシーな男性」に選ばれる

2015/12/04 07:00

 米ピープル誌電子版が毎年恒例の「この世で最もセクシーな男」を発表し、デビッド・ベッカム(40)が今年の「最もセクシーな男性」に選ばれた。

 イングランド元代表サッカー選手という経歴を持つ彼は、「若い頃は女の子に興味がなくて、サッカーのことしか考えていなかった。生まれて初めて喋った言葉もボールだよ」と話した。

 ベッカムは13歳の時に友達の姉妹にキスされ、17歳のときに初めて恋を知ったという。「今まで身なりや外見のために気を使った事はなく、サッカーにしか興味がなかった」

 彼は自分の人生が同世代の人と異なっていることにも触れた。「多くの友人は試合に勝った後、街角の店でリンゴ酒やビールを買って来ていたけど、僕はもう翌日の試合のことを考えていたよ」

 最もセクシーな男性として選ばれたことに対して、家族の反応を聞かれた彼は、「妻は私が一番セクシーな男性だと思ってくれていると思うよ。彼女は『おめでとう!』と言ってくれた。それを聞いて、3人の息子と一緒に笑ったよ。息子達は『本当に?世界で最もセクシーな男性?本当に?』と驚いていた。長男のブルックリンは『今日選ばれたのは僕ではないの?』と冗談を言ってくれたよ」と語った。

(翻訳編集・張ミョウ)

関連記事
注目記事
^