チャン・ツィイー ハリウッド映画へ復帰

2016/02/13 07:00

 昨年末に出産したチャン・ツィイーが、ハリウッドのラブコメディ『East/West』に出演し、7年ぶりにハリウッド映画へ復帰することが分かった。

 米エンタメ業界紙『バラエティ』はウェブで、チャン・ツィイーのハリウッド映画復帰を報じ、ユニバーサル・ピクチャーズが現在企画進行中の映画で、チャン・ツィイーがヒロインを演じることを伝えた。また名プロデューサーのデヴィッド・リンデとともにプロデューサーを兼任することも決まった。

 『イースト ウェスト(原題)』の脚本はイーサン・サンドラーとエイドリアン・ウェナーが担当。米国人男性と中国人女性が出会い、文化の違いによるさまざまな騒動を経て、恋に落ちていく物語。

 同映画はハリウッドチームが撮影し、コメディ映画が得意なジェイソン・ウィナーが監督を務める。ジェイソン・ウィナーは、『モダン・ファミリー』シリーズ、『ライフ・イン・ピーシズ』、ロビン・ウィリアムズが出演した『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』などで監督を務めた。

(翻訳編集・玉心澄)

関連記事
注目記事
^