中国古典舞踊への誘い

チベットの踊り

2016/04/03 07:00

 「話ができるなら歌えるでしょう。歩けるなら踊れるでしょう」 ーチベットの格言

 チベット舞踊には、独特の伝統様式が深く反映されています。チベット舞踊の中で最も独自性の高いものは、体を前方に傾けながら、膝を使って細かく絶え間なく弾む舞踊様式が挙げられます。ほぼ全ての動きにみられますが、これは起伏の激しい長い道のりを歩いて水を運ぶ日常生活から生まれたものです。

 チベット舞踊にはまた、歩行のように左右の手足を互い違いに動かすのではなく、片側の腕と足を同時に前に出す独特な動きがみられます。ヒマラヤでの過酷な登山での動きです。日々の生活で山道を効率よく移動するために、チベット人は荷重を体の片方にかけることで活力を維持します。

 チベット舞踊はチベットの伝統様式だけでなく、過酷な環境に直面することで生まれたチベット人の智慧と粘り強さも表現しています。

(神韻芸術団フェイスブックより)

 

関連記事
注目記事
^