【私の一枚】夏の鳥 ブッポウソウ(動画付き)

2016/06/02 07:00
(蘭三郎 撮影)

 夏鳥のブッポウソウ。絶滅危惧Ⅱ類で、青く美しい羽色が特徴です。この鳥の鳴き声が「ブッポウソウ(仏法僧)」と聞こえるところから名付けられたそうです。ブッポウソウはありがたい鳴き声の鳥ということで、古くから霊鳥として扱われてきました。

 しかし実際には「ブッポウソウ」とは鳴かず「ゲッ、ゲゲッ」とアヒルとカラスを足して2で割ったような鳴き声です。

 1935年(昭和10年)、「ブッポウソウ」と鳴いているのはふくろうの一種である「コノハズク」であることが分かりました。それ以来、このブッポウソウは「姿のブッポウソウ」コノハズクは「声のブッポウソウ」となったそうです。

 それでは、コノハズクの鳴き声を聞いてみましょう。 「ブッポウソウ」って確かに聞こえますよね?

(文・蘭三郎)

関連特集

関連記事
注目記事
^