【私の一枚】世界で一番小さい中華街

2016/07/04 07:00

 BC州(ブリテイッシュ・コロンビア)の州都、ビクトリアには、世界中で一番小さな中華街があります。観光で訪れた中国人があまりの小ささに笑っているうちに通り過ぎてしまったとか…。でも、カナダの中では一番古い歴史のある中華街なのです。

 昔、(※)Fan Tan Alley(ファン タン アレー)と呼ばれる細い路地があって、ここには賭博クラブやアヘン(麻薬)の工場などがあり、黒い歴史があったそうです。また、路地の両端には木戸が設けてあり、警察の取り締まりで客が捕まらないようにする工夫もありました。

 この時代には故郷に仕送りをする手段もありませんでした。せっかく死に物狂いで苦労して金を手にしても、ギャンブルとアヘンですっからかんになった人たちも多かったことでしょう。

(※)Fan Tan Alley:現在もこの名前と細い路地は残されています。

(文・はのち)

関連記事
注目記事
^