日本三景 安芸の宮島 もみじ谷公園

2016/12/06 03:14

 宮島と言えば、海の中に浮かぶ赤い鳥居の厳島神社。そして、鹿と紅葉が有名ですね。赤や黄色に染まった木々を背景に眺める厳島神社は美しく、満潮時には神社が海の上に浮かんでいるように見えます。

 

(まさ惠 撮影)

 

 厳島神社にお参りした後、もみじ谷公園へと向かいます。宮島は日本三景にもなっていて、国内はもとより海外からも毎年、多くの観光客が訪れています。もみじ谷公園は、宮島桟橋から歩いて約20分のところにあり、園内一面に広がる綺麗に色づいた、赤や黄色のもみじと楓の鑑賞を楽しむことができます。

 

(まさ惠 撮影)

 

 そして、忘れてはいけないもの・・ご当地名物!「もみじ饅頭」でしょう。 最近では、カスタードやチョコレート、チーズ入りなど、もみじ饅頭の種類が増えています。その中でも特に「生もみじ」がお薦めです!

 

(まさ惠 撮影)

 

 アクセス:広島県廿日市市宮島口よりフェリーで約10分。(宮島口~宮島桟橋は、約15分間隔でJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船が運行しています)

(文 ・まさ惠)

^