UFO

【動画】火星の暮らしを示す?巨大なスプーン発見

2016/12/28 20:41

 宇宙人を熱心に信じる人はこのたび、NASAの火星探査機が撮影した画像の中で、砂に覆われた大きな「スプーン」を見つけた。これは、火星人の生活を知る手がかりだと主張する。

 未確認生命体の存在を信じるネットユーザ「UFO HUNTER」は、youtubeに、NASAの火星探査機「レッド・プラネット」が撮影した動画から作った映像を公開。「巨大なスプーンが火星にあった!おそらく失われた文明の遺産だ」とコメントをつけた。

 このスプーンに似た形の物体は、2015年も、火星上の別のクレーターで見つかった。UFO HUNTERは、「このたびの発見は2本目だ。知的生命体の存在を示すものだ」と主張した。

 しかしながら、多くのネットユーザはこれを懐疑的に見ている。「私たちは、見たいものを『見た』と主張しがちだ。たとえば、お茶の葉のなかにイエスの顔を見出し、月に人の姿を見つけようとする」。

(翻訳編集・佐渡 道世)

編集部からのおすすめ
^