【物語】母親に尽くした男

2017/02/10 07:00
古代の人々は、親孝行を何よりも大事にしていた(ネット写真)
 宋という時代の頃のお話です。黄庭堅(こう・ていけん)という非常に母親思いの男がいました。彼は位の高い役人でしたが、母親の事になると、大事小事にかかわらず全て自分が面倒をみて、決して使用人に用事を申し付けたりしませんでした。...
続きを読む
^