独占インタビュー

「思考のマヒした中国人、目を覚まして!」北京の人権弁護士(1)

2017/04/17 06:00
2017年3月、北京の人民大会堂で、セルビア大統領歓迎式典に参加する子供(GettyImages)
 圧政の中国で、命の危険をかえりみず弱者の弁護に取り組む人権派弁護士がいる。拘束や拷問の経験もある北京の弁護士・余文生氏は最近、大紀元のインタビューに答え、自由のない社会に生きているため思考がマヒしてしまった中国人に対して「目を覚ませ」と呼びかける。...
続きを読む
^