ライカ GINZA SIX のオープンを記念した国内限定モデル

特別限定モデル:「ライカ TL エアロコンセプトエディション」発表

2017年04月19日 17時26分

ライカカメラジャパン株式会社は、国内10店目となるライカストア「ライカ  GINZA  SIX」が2017年4月20日にオープンすることを記念して、限定モデル「ライカTL  エアロコンセプトエディション」を発売いたします。本モデルは5セット限定の受注生産で、2017年4月20日より受付を開始いたします。

ライカTL  エアロコンセプトエディション


 
エアロコンセプトは、航空機の部品を作る精密板金の技術を活かして独創的な鞄などを生み出し、世界中からも注目を集めている職人・菅野敬一氏が手掛けるジャパンブランドです。菅野氏自身もライカを愛用し、また、エアロコンセプトの職人哲学がライカのクラフトマンシップのフィロソフィーと通じるところがあることから、日本の職人とドイツのクラフトマンシップの真髄を体現するコラボレーションとして本モデルの企画が実現しました。
 
本モデルのために作られたエアロコンセプトのケースは、手作業で丁寧に仕上げられたジュラルミン製で、ケースの表面には、ライカの歴史的なプロダクトを想起させるような縮み塗装が施されています。その内部には本モデルのセット品一式がぴったりと収まる、ライカのブランドカラーである赤い特製のレザーインナーケースがセットされています。
セットのカメラ「ライカ TL」は、無垢のアルミからドイツの職人が手作業で丁寧に削り出して仕上げた美しいデザインのモダンなデジタルカメラです。モダンでありながらも、アダプターを使用することで往年のライカ M レンズを使用することが可能であり、本セットでは、50 年以上前の同名のスクリューマウントレンズを復刻した「ライカ  ズマロン Mf5.6/28mm」がセットになっています。
また、ライカ TL 用の標準ズームレンズ「ライカ  バリオ・エルマーTLf3.5-5.6/18-56mm ASPH.」と、優れた描写と美しいボケが特長の「ライカ  ズミルックス TL f1.4/35mm ASPH.」がセットになっており、モノとしての魅力を兼ね備えながらも、様々な撮影スタイルにも対応可能な、希少なセットに仕上がっ
ています。
 
製品名:  ライカ TL  エアロコンセプトエディション    (英語名:Leica TL Edition  “AERO CONCEPT”  )
セット内容:  エアロコンセプトケース(特別仕様のインナーケース付き)、
  ライカ TL ボディ、ライカ  ズマロン M f5.6/28mm、
ライカ  バリオ・エルマーTL f3.5-5.6/18-56mm ASPH.、
ライカ  ズミルックス TL f1.4/35mm ASPH.、
ビゾフレックス、L 用 M レンズアダプター、
限定数:  国内限定 5 セット   
  *ケースを手作業で制作するため、ご注文から3 カ月後のお届け予定です。
税抜価格:  1,750,000 円
販売店舗:  ライカ  GINZA SIX
受注開始:  2017 年 4 月 20 日

Leica TL Edition  AERO CONCEPT
Leica TL Edition  AERO CONCEPT

 

関連特集

^