信仰の自由

米国際宗教自由委員会の年次レポ「世界の状況は悪化」

2017/05/08 07:00
 米国際宗教自由委員会(USCIRF)は4月26日、2017年度のレポートを発表し、国が組織的に継続して、長らく信仰の自由を侵害している「特に懸念する国」のリストに、中国のほか10カ国を名指した。同委員長によると、この一年で信仰の侵害は一層悪化したという。...
続きを読む
^