「新時代の冷暖房システム」斎藤工出演「Z空調」TVCM第2弾、更なる謎キャラへ?

2017年06月11日 12時00分

 家中を上から下まで快適な気温に。光熱費もエコなのが売りの「Z空調」TVCM第2弾が放送開始されました。
 

 ラテンの香り漂う、妖しげなオーラを放つ謎の男。このマスクをつけた男性は誰だかわかりますか?

 正解は昨年12月に関東方面で話題を呼んだ「Z空調(ゼックウチョウ)」のCMシリーズに登場している斎藤工さん。映画やドラマでのクールなイメージとは対照的にこのCMの中では「ゼックウチョウ」というキャラクターで登場しています。

(株式会社桧家ホールディング)

 冬バージョンでも「Z空調で絶好調」というダジャレや、自虐ネタを交えた独特の語り口に加えて、斎藤の想像力豊かで天然ノリな内面とクールな外見とのギャップが主婦層にかなりウケが良く、今回のCM 「Z空調 登場篇 夏15秒」では 大好物の「コハダ」を手に持ち「コハダの旨さですし屋を選ぶ私ですが、家は空調で選びます」と例え話しを交え、自分の価値観と家選びの基準を説明しています。

 実はこの「ゼックウチョウ」というキャラクターは、斎藤さん本人も制作チームと一緒にキャラ設定に加わり、自身のこだわりも大いに反映させたということで、嬉々として演じる斎藤さんの姿がとても印象的です。

(株式会社桧家ホールディング)

 より良い作品を目指して、常に全力投球というスタイルの斎藤さんは、終始ノリの良いテンションで役柄に臨んでいました。

 暑い夏を快適に!「Z空調(ゼックウチョウ)」の快適性や経済性をコメントし「Z空調」の心地良さが伝わるユニークなCMへと仕上がっています。

(編集・めぐみ)

関連キーワード

関連特集

^