ニューストップ

鈴木えみ、野崎智子が参加!ディオールの新スキンケア「カプチュール ユース」の秘密を紐解くインターナショナル イベントが上海で開催!

2018年01月19日 18時10分

1月1日に発売したパルファン・クリスチャン・ディオールの新スキンケア「カプチュール ユース」のインターナショナルイベントが1月15、16日の2日間にわたり、上海で開催されました。世界各国からセレブリティやモデルが参加する中、日本から参加したのは、モデルの鈴木えみさん、大屋夏南さん、エリーローズさん、野崎智子さん、村田倫子さん、松本愛さんの6人。中国の文化や上海の街を楽しみながら、カプチュール ユースのクリームと5 つのセラムの特徴と効果を体験しました。

彼女たちが参加したのは5つのセラムからインスピレーションを得た中国伝統の文化活動。緑茶と白茶の茶葉から抽出したポリフェノールが配合された「カプチュール ユース L スカルプター」の紹介に中国の「茶芸」。気と心を落ち着けることが目的の太極拳のセッションを通じて、敏感な状態の肌を穏やかにする効果のある「同 レッドネス ミニマイザー」を感じて頂いたり、上海の美しい夜景を見下ろすバーでは、「同 マット マキシマイザー」をテーマにしたカクテルを楽しみました。

16日に行われたパーティには、イギリス人モデルのウィーニー・ハーロウをはじめとする豪華なセレブリティが来場。未来のエイジングサインが現れる前にケアするという考え方の予測医学から着想を得たスキンケアライン「カプチュール ユース」の世界観を堪能しました。

2日間にわたるカプチュール ユースの世界観に触れたゲストたちは、それぞれのインスタグラムで感想を投稿しました。「肌は体調や環境で日々変わるので、私の肌にぴったりなキットが用意された気分で使うのが楽しみ!」(鈴木えみさん)「メリハリのある引き締まった肌になりたいのでL スカルプターを使いたい」(野崎智子さん)「普段は乾燥が気になるのでプランプ フィラー、旅行中は赤みが気になるのでレッドネス ミニマイザーを使いたい」(エリーローズさん)「クリームとセラムを混ぜて使うのが楽しい。くすみをとってくれるグロウ ブースターとL スカルプターがすごい」(大屋夏南さん)「予測医学というコンセプトについて学ぶのは初めて。成分のことを肌身で学ぶ機会は刺激的で面白い。」(村田倫子さん)「5つのセラムを肌悩み別に使い分けるのが楽しい。朝は引き締め成分のL スカルプター、夜はくすみを明るくしてくれるグロウ ブースターを使いたい」(松本愛さん)
ゲスト達の投稿はこちらのハッシュタグからご覧になれます。#DIORFORYOUTH #カプチュールユース
新製品をご掲載いただく際は、カスタマーサービス専用の℡ 03-3239-0618をご記載ください。

 

関連特集

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

米テキサス州立大学オースティン校、中国マネーを拒否 「学問の自由を保障するため」
空自の緊急発進、4─12月は147回減 中国機の特異な飛行増える
江西省副省長が失脚 党大会後に5人目の「大トラ」
米インフラ計画で詰めの協議、トランプ氏が一般教書演説で披露も
米国のテロ犯罪者、73%が外国出身 移民制度見直しの声高まる
韓国大統領の支持率、4カ月ぶり低水準=世論調査
橋での出会い 悲しみの後に来たものは
小正月 広島 尾道市で伝統のとんど祭開かれる
体験談
手術も薬もいらず 修煉して喉のガンが消えた