ニューストップ 国際

ロシア疑惑捜査、民主党文書の公開を下院情報委が可決

2018年02月06日 15時08分
 2月5日、米下院情報特別委員会は、大統領選を巡るロシア疑惑の捜査が偏向しているとして連邦捜査局(FBI)を非難する文書が公開されたことに続き、野党民主党がこれに反論するため作成した文書を公開することを全会一致で可決した。写真は米下院情報特別委員会の民主党トップ、アダム・シフ議員。1月にワシントンで撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 5日 ロイター] - 米下院情報特別委員会は5日、大統領選を巡るロシア疑惑の捜査が偏向しているとして連邦捜査局(FBI)を非難する文書が公開されたことに続き、野党民主党がこれに反論するため作成した文書を公開することを全会一致で可決した。

トランプ大統領が9日までに公開の是非を判断する。

下院情報特別委員会は1週間前、共和党作成の文書の公開を可決。一方で、共和党の文書に対抗する民主党文書の公表については否決した。

同委員会の共和党メンバーは5日、民主党文書は下院メンバーによりレビューされており、公開されても問題はないと述べた。

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

中国2隻目国産空母、戦闘機搭載数40機に=米誌
韓国、外国人へのキャピタルゲイン課税強化計画を撤回
中国吉利汽車、メルセデス・ベンツを傘下に? ダイムラー株買収検討=独メディア
トランプ米大統領はTPPに関心=国務長官
英首相、「一帯一路」共同文書に署名せず 中国の「欧州分断工作」に広がる危機感
墜落した陸自ヘリ、回転翼の部品交換直後=小野寺防衛相
屠殺場で足を止め涙を流した老僧 そのわけは?
SNSで持ち主を発見!
8年ぶりに戻ってきた指輪
摂食障害
自殺を考えた女性 バリスタの心遣いに感謝