ニューストップ 国際

EUとのFTA見直し交渉、今月中の合意目指す=メキシコ関係筋

2018年02月08日 21時21分

[ブリュッセル 7日 ロイター] - メキシコは、欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA)見直し交渉について今月中の合意を目指している。交渉に詳しいメキシコ当局者が7日語った。

メキシコの交渉団は今週ブリュッセルを訪問しており、来週には双方がメキシコで交渉を再開する。

メキシコ当局者は、EUのマルムストローム欧州委員(通商担当)は19日から始まる週に交渉進展を促し、初期合意を発表できる形にする見通しを明らかにした。ただ、これは合意が手の届く範囲にある場合に限られると述べた。

その上で「現時点で、われわれはこうした状況に非常に近い」と明言した。

21年前に締結された現行のFTAは工業製品が中心。見直し交渉では対象を農産物やサービス、投資、政府調達に拡大するとともに、労働基準や環境保護に関する規定を盛り込む。

当初目指した昨年中の合意が実現しなかったため、双方は年明けから交渉を加速している。

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

英人気アニメ「ペッパピッグ」が不良分子?中国のネットから削除
焦点:北朝鮮が破棄約束した核実験場、すでに「使用不能」か
超監視社会の中国、親の信用度で子供は入学できず
中国、南沙諸島に対艦巡航ミサイルなど初配備=CNBC
「板門店宣言」完全な非核化と終戦宣言は実現されるのか
米国が南シナ海軍事化巡り中国に警鐘、「相応の結果伴う」
日本伝統の都・京都で中国伝統文化の花が咲く 「涙溢れ出る」
彼女が残した言葉
オードリー・ヘプバーンが本当に美しいワケ
ホームレスに扮した牧師 彼が試したのは…?