ニューストップ エンタメ
平昌オリンピック

<平昌五輪>スノーボード男子、平野歩夢が2大会連続の銀メダル

2018年02月14日 12時49分
平昌オリンピック6日目の2月14日、スノーボード男子ハーフパイプの決勝が行われ、平野歩夢が2五輪連続の銀メダルを獲得した(David Ramos/Getty Images)

平昌オリンピック第6日目になる14日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝が行われ、平野歩夢(19、木下グループ)が銀メダルに輝いた。平野はソチ五輪でも銀メダルを得ており、2大会連続のメダル獲得となった。

金メダルはアメリカのショーン・ホワイト、銅メダルはオーストラリアのスコッティ・ジェームズ、日本の片山来夢(17、バートン)は7位入賞した。

平野は中学1年生で国際大会で優勝するなど世界の舞台で活躍。15歳でソチ五輪に出場し、日本選手として史上最年少の冬季五輪メダリストとなるなど、輝かしい記録を挙げた。

平昌オリンピックで日本人のメダル獲得は4日目12日のスピードスケート女子1,500m高木美帆の銀メダル、同日のスキージャンプ女子ノーマルヒル個人の高梨 沙羅、フリースタイルスキー男子モーグル原大智のそれぞれ銅メダルに続く4人目。

(文・甲斐天海)

関連特集

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

英人気アニメ「ペッパピッグ」が不良分子?中国のネットから削除
焦点:北朝鮮が破棄約束した核実験場、すでに「使用不能」か
超監視社会の中国、親の信用度で子供は入学できず
中国、南沙諸島に対艦巡航ミサイルなど初配備=CNBC
「板門店宣言」完全な非核化と終戦宣言は実現されるのか
米国が南シナ海軍事化巡り中国に警鐘、「相応の結果伴う」
日本伝統の都・京都で中国伝統文化の花が咲く 「涙溢れ出る」
彼女が残した言葉
オードリー・ヘプバーンが本当に美しいワケ
ホームレスに扮した牧師 彼が試したのは…?