THE EPOCH TIMES

イバンカ米大統領補佐官、23日に韓国大統領と会談=政府高官

2018年02月22日 17時12分

[ワシントン 21日 ロイター] - トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が23日、韓国の文在寅大統領と会談する予定であることが分かった。イバンカ氏が代表団を率いて訪韓し、平昌冬季五輪の閉会式にも出席する。

ある政府高官は匿名で記者団に対し、イバンカ氏は23日夜に文大統領と韓国・青瓦台(大統領府)で会食すると明らかにした。北朝鮮当局者らとの面会予定はないという。

イバンカ氏は政府専用機を使用せず、韓国入りする予定。代表団にはホワイトハウスのサンダース報道官も同行する。

イバンカ氏が北朝鮮の核・弾道ミサイル実験を巡る実質的な協議を行う予定はないという。

同政府高官は、「スポーツ愛好家」のイバンカ氏は24─25日に五輪種目を観戦すると説明。「米国選手の応援と米韓同盟関係の再確認、および五輪成功を祝福することが訪韓の目的だ」と述べた。

^