ニューストップ 国際

鉄鋼生産能力、中国は削減へ一段の取り組み必要=IMF専務理事

2018年03月02日 12時03分
 3月1日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は中国がより早く、効率的に鉄鋼・石炭産業の余剰生産能力を削減することが望ましいとの考えを示した。2月27日撮影(2018年 ロイター/Beawiharta)

[ジョグジャカルタ(インドネシア) 1日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は1日、中国がより早く、効率的に鉄鋼・石炭産業の余剰生産能力を削減することが望ましいとの考えを示した。

ロイターのインタビューで語った。IMFは過去数年間、エネルギー分野や石炭事業で、余剰鉄鋼生産能力の削減を中国に促してきたという。

「(中国は)必要な一部再編に着手したが、一段の取り組みが必要」と指摘、具体的な方策には触れなかった。

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

英人気アニメ「ペッパピッグ」が不良分子?中国のネットから削除
焦点:北朝鮮が破棄約束した核実験場、すでに「使用不能」か
超監視社会の中国、親の信用度で子供は入学できず
中国、南沙諸島に対艦巡航ミサイルなど初配備=CNBC
「板門店宣言」完全な非核化と終戦宣言は実現されるのか
米国が南シナ海軍事化巡り中国に警鐘、「相応の結果伴う」
日本伝統の都・京都で中国伝統文化の花が咲く 「涙溢れ出る」
彼女が残した言葉
オードリー・ヘプバーンが本当に美しいワケ
ホームレスに扮した牧師 彼が試したのは…?