THE EPOCH TIMES
荒天

【動画】飛行場のヒサシの裏が大量落下 瞬間を収めた映像=江西省

2018年03月05日 22時00分

3月4日午後、江西省南昌市の昌北国際飛行場で、屋根から張り出したヒサシの裏側が大量に剥がれるという事故が起きた。現地メディアによると、ケガ人はいないという。ネットには、落下の瞬間を収めた映像が出回っている。ずさんな工事が指摘される中、官製メディアは「強風による事故」を強調している。

米ニューヨークタイムスにアジア技術関連担当記者ポール・モズール(Paul Mozur)氏は「クレイジーな動画」として落下事故の動画をSNSに転載した。これについて、米メディア・インフォメーションの中国支局長サイ・オスター(Shai Oster‏)氏は「急に建設した駅ビルについて、ネットで転載されている動画はいつもこんな感じ。簡単に作って簡単に壊れる」とつぶやいた。

同日、現地では秒速30メートルの強風が吹いていたと、中国メディアは落下原因について「暴風原因説」をほのめかすものが多い。気象当局によると4日は貴州、広西、広東、湖南、江西、安徽、浙江、福建など中国南部で暴風雨や観測され、各地でひょうや落雷が観測された。現地メディアによると、上昇気流と下降気流がすれ違い、強い対流が起きたために荒天をもたらしたと報じた。

あわせて読みたい:橋の欄干は「発泡スチロール」=長春

(編集・甲斐天海)

関連キーワード
^