ニューストップ 国際

米空母カール・ビンソンがベトナム寄港、1975年の戦争終結以来初

2018年03月05日 16時07分
 3月5日、米海軍の航空母艦「カール・ビンソン」が、ベトナムのダナン港に寄港した。米空母としてはベトナム戦争が終結した1975年以来初めて。写真はダナン港で撮影(2018年 ロイター/KHAM)

[ダナン(ベトナム) 5日 ロイター] - 米海軍の航空母艦「カール・ビンソン」が5日、ベトナムのダナン港に寄港した。米空母としてはベトナム戦争が終結した1975年以来初めて。中国が南シナ海での影響力を拡大する中、ベトナムが米国との戦略的連携を強化していることが鮮明となった。

寄港したのはカール・ビンソン(10万3000トン級)と他の2隻で、5日間滞在する予定。

外交筋などの関係者によると、ベトナムの特使は数カ月間、米空母の寄港や両国の安全保障上の関係強化を巡り中国の懸念を和らげようと努めていた。

米空母は海軍の配備上、南シナ海を航行することが多く、中国の艦艇に追跡されることも多いという。


 3月5日、米海軍の航空母艦「カール・ビンソン」が、ベトナムのダナン港に寄港した。米空母としてはベトナム戦争が終結した1975年以来初めて。写真はダナン港で撮影(2018年 ロイター/KHAM)

 

Outbrain
記事ランキング(24時間)

 

英人気アニメ「ペッパピッグ」が不良分子?中国のネットから削除
焦点:北朝鮮が破棄約束した核実験場、すでに「使用不能」か
超監視社会の中国、親の信用度で子供は入学できず
中国、南沙諸島に対艦巡航ミサイルなど初配備=CNBC
「板門店宣言」完全な非核化と終戦宣言は実現されるのか
米国が南シナ海軍事化巡り中国に警鐘、「相応の結果伴う」
日本伝統の都・京都で中国伝統文化の花が咲く 「涙溢れ出る」
彼女が残した言葉
オードリー・ヘプバーンが本当に美しいワケ
ホームレスに扮した牧師 彼が試したのは…?