THE EPOCH TIMES

原油先物、堅調な需要でしっかり 米生産増で供給過剰懸念も

2018年03月15日 13時29分

[シンガポール 15日 ロイター] - アジア時間の取引で、原油先物価格はしっかり。堅調な需要が下支えしている。ただ、米原油生産が引き続き増加していることが上値を抑えている。

米原油先物<CLc1>は、0.15%高の1バレル=61.05ドル。

北海ブレント先物<LCOc1>は0.1%高の64.95ドル。

石油輸出国機構(OPEC)は14日、2018年の原油需要は日量162万バレル増加するとの見通しを示した。

ただ、米原油生産が増加していることが、引き続き市場の懸念材料となっている。米エネルギー情報局によると、先週の米原油生産は日量1038万バレル増加し、過去最高を更新した。

^