THE EPOCH TIMES
再生回数600万回!

【動画】少しも寒くないわ♪ リアル雪の女王、立ち往生の車を助ける

2018年03月15日 21時35分

厳しい冬の嵐に見舞われるアメリカ東北部では、15日までに14万世帯で停電が発生し、8人の死者がでています。ディズニー映画「アナと雪の女王」の氷の世界のようと喩えられているほど、厳しい寒さに見舞われています。

身も心も凍てつく夜のボストンの街で、ある奇跡のサプライズが、人々の心を温めました。市内の道路脇で雪にタイヤを取られ、身動きの取れなくなっている一台のワゴン車に、救いの手を差し伸べたのは、なんと雪の女王エルザ!

映像は、市内の飲食店「ガローズ・バー」店内から撮影されました。足首が埋まるほど積雪した道路に、懸命に車を押すエルザの姿は、感動を呼びます。撮影者クリス・ハイネス(ChrisBHaynes)さんのfaceboookでの動画再生回数は、3月15日21時までに620万回を越えました。

立ち往生していたのはボストン警察当局の車両です。「エルザは真っ先に駆けつけて手助けしていました」と、飲食店マネージャはPEOPLE誌に語りました。

エルザに扮(ふん)していたのは、弁護士で男性のジェイソン・トリプレット(Jason Triplett、37)さん。報道によると、このたびの悪天候のなか、昨年買った女王エルザの衣装をまとい、雪の女王になって街を歩くというサプライズをしてみたかったそうです。

そんななか、偶然にもトリプレットさんは、雪にはまった警察車両を偶然見かけ、手助けをしました。「(変装したのは)正解でした。雪の嵐の中で、雪の女王の姿になってボストンを歩くのはとても楽しかったよ」とFOX61に語りました。

吹雪の中、夜の街をかっ歩するトリプレットさんの姿に「少しも寒くないわ」のフレーズが、頭をよぎります。

(文・甲斐天海)

関連キーワード

関連特集

^