THE EPOCH TIMES

ケリー米大統領補佐官、「人事刷新の計画ない」 懸念払しょくに努める

2018年03月17日 09時50分

[ワシントン 16日 ロイター] - ジョン・ケリー米大統領首席補佐官は16日、トランプ政権を支えるホワイトハウスのスタッフに対し、近く人事が刷新される計画はないことを伝えた。

トランプ大統領は13日にティラーソン国務長官を更迭。その後15日には米ワシントン・ポスト紙が関係筋の話として、トランプ大統領がマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を解任する方針を決定したと報じ、トランプ氏が一段の人事刷新を進めるのではないかとの先行き不透明感が広がっている。

こうしたなかホワイトハウスのサンダーズ報道官は、ケリー首席補佐官がホワイトハウスの幹部らと話し、現時点で近い将来に人事が刷新される計画はないと伝えたことを明らかにした。

同報道官はワシントン・ポスト紙の報道についても、トランプ大統領が前日、自身に対し、マクマスター大統領補佐官を解任する意図はないと述べたことを明らかにし、「大統領はこの報道は正確でなく、マクマスター氏の交代は意図していないと述べた」と語った。

^