THE EPOCH TIMES

ディズニー実写版「ムーラン」、アクション俳優ドニー・イェン出演へ

2018年04月14日 14時00分

近年、米ハリウッドで活躍する香港アクションスター、甄子丹(ドニー・イェン)がウォルド・ディズニーの実写版「ムーラン」に出演することが分かった。イェン氏は主人公・ムーランの師、「タン将軍」役を演じる予定。ムーラン役は、米国籍中国系女優の劉亦菲(リウ・イーフェイ)が抜てきされた。

『ムーラン』は、古代中国で、徴兵された年老いた父親の代わりに男装して戦場に赴き、勇敢に戦った若い娘の物語だ。ディズニーは1998年にアニメ版を製作した。

イェン氏は近年、ブルース・リーの師である葉問(イップ・マン)の生涯を描いたヒット映画『イップ・マン』シリーズで、主役のイップ・マンを担当した。

イェン氏は、2年前『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ実写作品、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』へ出演した。今回は、ディズニー映画への2回目の出演となる。

『ムーラン』実写版は2020年3月27日に全米で公開される。

(編集・張哲)

関連キーワード
中国の今を伝える 大紀元時報を「LINE@」で登録する方法
【Mac/PC】スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

【スマホ】下記ボタンをタップ
友だち追加
^