THE EPOCH TIMES

NAFTA短期合意の可能性、間もなく判明=メキシコ経済相

2018年05月11日 10時18分

[ワシントン 10日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は10日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が短期間で合意する可能性について、向こう2日間以内に見通しがつくとの認識を示した。

ロイターの取材に語った。11日に交渉が継続した場合も対応できるとした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^