THE EPOCH TIMES

タイ軍事政権、タクシン派議員を告訴 政治活動禁止措置に違反

2018年05月19日 09時13分

[バンコク 18日 ロイター] - タイ軍事政権は17日、政治活動禁止措置に違反したとして、タクシン元首相派のタイ貢献党の議員を告訴した。同国の警察幹部が18日明かした。

これに先立ち、貢献党は記者会見で、軍事政権が民主主義を復活させ、基本的権利を守るという約束を反故にしていると非難した。

タイでは2014年のクーデター以降、軍事政権が実権を掌握。その後、民政移管のための総選挙は繰り返し延期され、現時点では2019年2月に実施される予定となっている。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^