トップ チベットの光
チベットの光
(kholkute/Creative Commons)
【新連載】 チベットの光(序文)

【大紀元日本6月15日】人生で重要なものは何であろうか。幸福(happiness)こそが重要である。し...

Ssppeeeeddyy/Creative Commons
チベットの光 (1)

【大紀元日本6月22日】チベットの片田舎、シャアツェ地方と呼ばれるところには、美しく豊かな畑が広がって...

archer10 Dennis/Creative Commons
チベットの光 (2) 餓えと寒さ

【大紀元日本6月29日】父親の死後、ウェンシーとその妹のプダの生活はままならなくなった。彼らは、夏の間...

(Watchsmart/Creative Commons)
チベットの光 (3) 人情酷薄

【大紀元日本7月6日】叔父夫婦の支持者は多く、ウェンシー親子はそれに勝てず、彼らの提案を受け入れるしか...

(AAAAl/Creative Commons)
チベットの光 (4) 家財の返還拒否

【大紀元日本7月13日】そして、母は叔父と叔母、親戚、友人、隣人などを大きな客間に招いて盛大な宴席をも...

(Globalite/Creative Commons)
チベットの光 (5) 悲劇の始まり

【大紀元日本7月20日】叔父はまくしたてるなり、傍らにあった馬具用の鞭をとってウェンシーの母親を打ち据...

(Greg Walters/Creative Commons)
チベットの光 (6) 報復の決意

【大紀元日本7月27日】ウェンシーの母は、ウェンシーに手に職をつけてもらい、人より抜きんでて、二度と騙...

(Globalite/Creative Commons)
チベットの光 (7) 酒のうえでの過ち

【大紀元日本8月3日】ウェンシーは酒に興じ、酔って山道を登り始めた。歌えば歌うほどに、その声は高らかに...

(Globalite/Creative Commons)
チベットの光 (8) 報復の立志

【大紀元日本8月10日】「お母さん!」 ウェンシーには母の苦悶と憤怒の表情が見て取れたので、心痛で耐え...

(eriktorner/Creative Commons)
チベットの光 (9) 師事

【大紀元日本8月17日】ウェンシーが出発した後も、母は名残惜しそうに遠くまで見送り、その手をとると涙な...

(IMs BILDARKIV/Creative Commons)
チベットの光 (10) 帰れない家

【大紀元日本8月24日】光陰矢の如し。ウェンシーがここウェイツァンに来てから早一年が経とうとしていた。...

(Joseph A Ferris III/Creative Commons)
チベットの光 (11) 殺人呪術

【大紀元日本8月31日】ウェンシーはここまで言うと、たまらずに泣き出して嗚咽しながら続けた。「ですから...

(Eleephotography/Creative Commons)
チベットの光 (12) 悪因悪果

【大紀元日本9月7日】ウェンシーが呪法を修してから十四日目、叔父ヤンツォンの長男が結婚式をあげることに...

(Jordi@photos/Creative Commons)
チベットの光 (13) 殺人の実行

【大紀元日本9月14日】 「まさか!」 「馬の一蹴りで家屋が倒壊するなんて…」 数人がその声に応えた。...

(Göran/Creative Commons)
チベットの光 (14) ウェンシーの殺害計画

【大紀元日本9月21日】村人が声のする方を見てみると、ウェンシーの母が自分の衣服を破った布きれを棍棒に...

(archer10/Creative Commons)
チベットの光 (15) 報復の継続

【大紀元日本9月28日】ウェンシーはここに至って、村人たちが彼を殺害しようとは思ってもみなかったが、そ...

(Kenno_mcdonnell/Creative Commons)
チベットの光 (16) 送金の計

【大紀元日本10月5日】ウェンシーはひとしきり泣くと、親戚を訪ねよという手紙のくだりに思い至り、涙を拭...

チベットの光 (17) 雹を降らせる法

【大紀元日本10月12日】ウェンシーは黄金七両を手に入れると、行者に一銭を与えたので、行者はたいそう喜...

(Eleephotography/Creative commons)
チベットの光 (18) 追手

【大紀元日本10月19日】ウェンシーとフェイマオタイは呪法が成功したのを確認すると、自分たちの風雨を招...

(Eleephotography/Creative Commons)
チベットの光 (19) 偽の手紙

【大紀元日本10月26日】フェイマオタイは気功を長年修行していたので、軽功で駆けるかのように、普通の馬...

^