印刷版   

中国民主党:天安門事件16周年、中国の民主化を訴える

 【大紀元日本6月2日】中央社の報道によると、1989年6月4日に発生した天安門事件の16周年記念日を前に、中国民主党は中国の民主化の実現を訴え、天安門事件の名誉回復を要望する声明を発表したという。声明の中で、台湾野党党首を招きながら、国内で異見者を弾圧する中共を強く批判し、逮捕された民主運動活動家の釈放と、一党独裁の廃止を求めた。

 中国民主党はアメリカに亡命した民主運動活動家の王希哲らが設立した組織であり、中国大陸に根を下ろし、中国の民主政党になることを目的としている。しかし、大陸にいるメンバーらは相次ぎ逮捕されている。

[中国語版又は英語版]:http://epochtimes.com/gb/5/6/1/n940639.htm

 (05/06/02 21:31)  





■関連文章
  • ライス国務長官:中国の民主の到来に自信を持つ(05/06/01)
  • 六四天安門事件写真シリーズ(1)(05/05/28)
  • 中国経済の崩壊が近いのは何故か(1)(05/05/18)
  • 袁紅氷教授、オーストラリアでのフォーラムで中国の現状について講演(05/05/15)
  • 報道の自由を守れ!中国語“草の根”放送局『新唐人TV』をめぐる大陸間の攻防(05/05/08)
  • 香港:リレーで「天安門事件」を記念(05/05/05)
  • シンガポールは法治国家?それとも独裁国家なのか?(05/05/05)
  • 香港反日デモ:親共産党陣営、天安門事件の史実を隠蔽(05/04/20)
  • 【独占インタビュー】焦国標助教授:中央政府が趙紫陽が重大な過ちを犯したと固執するのは(05/01/29)
  • 独占インタビュー:胡耀邦の元秘書林牧氏が語る、趙紫陽氏死去の衝撃は大きい(05/01/24)