中国・天津:外国人居住区に脱北者駆け込みか

2005/07/29 03:19
 【大紀元日本7月28日】産経新聞などの報道によると、27日未明、日本人が多数居住する中国・天津市の外国人居住区「九河国際村」に、身元不明者5人が駆け込んだもよう。情報は北京の日本大使館からで、駆け込んだのは北朝鮮からの脱出者だと見られている。

 駆け込んだ5人はいずれも警備員に拘束され、天津の公安当局に引き渡された。

 日本大使館は、敷地内にある日本人学校への駆け込みが目的だったのか、中国の公安当局などに事実関係の確認を求めるとともに、北朝鮮の住民だった場合は人道的措置を施すよう要請したと伝えられている。

関連記事
注目記事
^