全世界中60カ国国家元首が「九評」を受け取る

2005年04月18日 09時06分
【大紀元4月13日ニュース】現在、世界中各国家元首あるいは首相が大紀元の「九評共産党」を受け取った数字が絶えず増加している。私達は継続的に各総統や皇室からの返信の手紙を受け取っている。近い将来、世界各国が徹底的に中国共産党の邪悪な本質を理解できると我々は信じている。

世界各国で、すでに大紀元翻訳版の「九評共産党」を受け取った国は以下のとおり。

アンゴラ、アルバニア、アルドニ、アメリカ領サモア、南アフリカ、バルバドス、ベリーズ、ボッツワグナ、ブルネイ、キプロス、デンマーク、東ティモル、エリトリア、エストニア、フィジー、アイスランド、アイルランド、カナダ、北キプロストルコ共和国、グルジア、インド、ドミニカ、バングラデシュ、オーストリア、バーブダ、カイマン諸島、ノルウェー、サンルシア、ニュージーランド、イギリス、アルジェリア、エジプト、ベルギー、カンボジア、イタリア、ルクセンブルク、レバノン、モロッコ、チュニジア、モナコ公国、スイス、トーゴ共和国、日本、セシール、アゼルバイジャン、ベラルーシ、カザフスタン、ラトビア共和国、ロシア、リトアニア共和国、ウクライナ、ウズベキスタン共和国、イスラエル、イラン、アルメニア、フランス、チェコ、ドイツ、オーストラリア、アメリカ。
イスラエル総理オフィスの返信(大紀元)


オーストラリア総督オフィスの返信(大紀元)


関連キーワード

関連特集

^