韓国時代劇「大長今」が香港で人気を集める

2005年05月17日 21時44分
 「大紀元日本5月17日」最近の韓国ドラマを初め韓国ブームは、中国大陸、台湾、香港、日本、東南アジアで人気を集め、時代劇「大長今」はさらに韓国ブームを盛り上げた。専門家の分析によると、「大長今」の人気の秘密は、二つの違う考え方、社会システムの衝突を表しているというのである。

 「大長今」は、テレビドラマを通し、韓国文化とその民族に関心が集められるという奇跡を起こしている。

 「大長今」に魅了されファンが増加し、人々は「大長今」を見て、話して、愛して、まねをしている。一体「大長今」の魅力はどこにあるのでしょうか?

 香港時事評論家の洪清田は、「大長今」は二つの違う考え方と社会システムの衝突を表していることが人気の秘密であると語った。二つの社会システムとは、個性の尊重を促進するシステムと個性より社会法則を守るシステムである。

 それ以外に人気を集める原因は、「真面目」であること。脚本家から、キャスター、そして翻訳者、声優まで全員が真面目にドラマをつくったからである。

 もちろん、最も感動されたのはミン・ジョホと長今の恋物語である。

(VOA記者・楊シン)
関連キーワード
^