インドネシア・スマトラ沖地震で甚大な被害を受けたニアス島被災現場

2005年04月01日 13時27分
【大紀元3月31日】インドネシアにニアス島はスマトラ島以西約125キロメートルに位置する。今回の地震では震央付近で最も深刻な被害を受けた。
2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)



調べによると、ニアス島では家屋の80%が倒壊し、橋梁と道が一部損壊している。電力と通信が中断、生存者のほとんどは、応急手当を受けられない状況。

インドネシア政府は、29日夜までに430人の死亡を確認した。

現在ニアス島では、負傷者は仮設テントで治療を受けて、災害救助者らは引き続き瓦礫の中を捜索している。被災者の多くは、余震を心配して船でスマトラ島に避難した。
2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


2005年3月30日スマトラ島(Getty Images)


関連キーワード
^