中国、第4例の鳥インフルエンザ人感染例を確認

2005/12/07 07:00
 【大紀元日本12月7日】中国衛生部が6日、南部の広西自治区資源県にH5N1のヒト感染例が新たに確認されたという。これは政府側が正式発表した第4例の人感染となっている。

 患者は10歳の女児。11月23日発病、熱と肺炎の症状が出た。現在また治療中という。中国疾病予防センターがすでにH5N1の感染と測定した。

関連特集

関連記事
注目記事
^