外務省:偽造防止、新型IC旅券発行

2006年03月22日 12時54分
 【大紀元日本3月22日】3月20点xun_ネ降、発給される日本旅券はすべてICチップ入りの新型になった。ICチップには、旅券所持者の国籍や名前、生年月日のほかに、顔写真が電磁的に記録されており、偽造防止の効果が期待されている。
  現在、米国は27カ国の人にビザ免除で入国できる優遇措置を与えているが、2006年10月26点xun_ネ降に発給される旅券がIC旅券でない場合には、短期滞在目的でも米国に入国するためにビザ(査証)が必要となる。10月26点xun_ネ前に発給された旅券は、IC旅券でなくても機械読み取り式旅券であれば(日本国内で発行された日本旅券は全て機械読み取り式旅券)、その後もビザなしで米国に入国することができる。
関連キーワード
^