印刷版   

6月28日、テニス4大大会の今季第3戦ウィンブルドン選手権で、マリア・シャラポワが初戦を突破した(2006年 ロイター/Kevin Lamarque)

テニス=ウィンブルドン選手権女子、シャラポワが初戦突破

 テニス4大大会の今季第3戦、ウィンブルドン選手権が28日、当地のオールイングランド・クラブで女子シングルス1回戦・2回戦を行い、1回戦では、第4シードのマリア・シャラポワ(ロシア)がアンナ・スマシュノワ(イスラエル)に6―2、6―0で快勝した。

 第1シードのアメリー・モーレスモ(フランス)、第6シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)、第9シードのアナスタシア・ミスキナ(ロシア)らも順当に初戦突破。

 2回戦では、第2シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)は、相手選手が棄権したため、自動的に3回戦進出を決めた。

(ロイター6月28日=ロンドン)

 (06/06/29 08:59)  





■関連文章
  • 四冠達成の米国アンドレ・アガシ選手、「全米オープンで幕引き」(06/06/27)
  • テニス=ステラ・アルトワ選手権でナダルが途中棄権、ウィンブルドン出場に黄色信号(06/06/17)
  • テニス=DFSクラシック、シャラポワが準決勝へ(06/06/17)
  • テニス=全仏オープン女子、ヒンギス準決勝進出ならず(06/06/07)
  • テニス=全仏オープン女子、シャラポワが3回戦突破(06/06/03)