G8、エネルギーで市場重視アプローチに向け合意近づく=当局者

2006年06月10日 14時42分
 8カ国財務相会合(G8)当局者はロイターに対し、8カ国がエネルギー安全保障問題で市場を重視したアプローチが必要な点でコンセンサスに近づきつつあると述べた。

 サンクトペテルブルクで9日から2日間の日程で開かれるG8財務相会合では、エネルギー安全保障が主要議題とされている。

 同じG8当局者によると、会合ではブラジルや中国など新興の資金援助国が、従来から融資を行ってきた国々で採用されている貸付方式に従う方法についても協議する。(ロイター9日=サンクトペテルブルク) 

関連キーワード
^