印刷版   

NY市場サマリー(6日)=NY株続落、ドル上昇

(カッコ内は前営業日比、%は利回り)

ドル/円   終値   113.26/27

       始値   112.68/71

   前営業日終値   112.17/18

ユーロ/ドル 終値   1.2819/21

       始値   1.2836/38

   前営業日終値   1.2906/10

30年債(2130GMT)    91*05.50(+0*14.00)=5.079%

前営業日終盤    90*23.50(‐0*06.50)=5.109%

10年債(2130GMT)    100*30.00(+0*05.50)=5.004%

 前営業日終盤   100*24.50(‐0*07.50)=5.026%

 2年債(2130GMT)    99*24.75(‐0*00.75)=4.996%

前営業日終盤 99*25.50(‐0*03.75)=4.983%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値     11002.14(‐ 46.58)

   前営業日終値    11048.72(‐199.15)

ナスダック総合

     終値     2162.78(‐ 6.84)

   前営業日終値    2169.62(‐49.79)

S&P総合500種指数

     終値     1263.85(‐ 1.44)

   前営業日終値    1265.29(‐22.93)

COMEX金(8月限)(ドル/オンス) 634.70(‐14.00)

     前営業日終値        648.70(+ 7.70)

原油先物(7月限)(ドル/バレル)   72.50(‐0.10)

     前営業日終値         72.60(+0.27)

CRB商品指数 (ポイント)   344.78(‐4.00)

     前営業日終値     348.78(‐1.27)

-----------------------------------------------------------------
 <為替> ドルが上昇。前日に続き米連邦準備理事会(FRB)幹部発言に支援された。米セントルイス地区連銀のプール総裁が、インフレ抑制にはやや行き過ぎた引き締めにしたほうがよいとの見解を示したことで、6月末の連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利上げ観測が高まった。

-----------------------------------------------------------------
 <債券> 長期債が反発。米株が下げ幅を拡大し、ダウ工業株30種平均が一時1万1000ドルを割り込んだことから、株式から債券への資金移動がみられた。

------------------------------------------------------------------

 <株式> 続落。連邦準備理事会(FRB)当局者のインフレを警告する発言で、経済が減速する中での利上げ観測が強まった。

------------------------------------------------------------------

 <金先物> ドル高地合いなどを眺めて急反落、中心限月8月物は1オンス=634.70ドルと前日終値(648.70ドル)比14.00ドル安で終了した。日中取引レンジは630.50―638.00ドル。

------------------------------------------------------------------

 <原油先物> 核開発問題をめぐるイランの強硬姿勢に軟化の兆しが見えてきたことを材料に小反落した。

 核問題に関する包括案を提示されたイラン側の対応が「かなり前向きだった」(米アナリスト)と受け止められ、売り材料視された。

------------------------------------------------------------------

(ロイター6月6日=東京)

 (06/06/07 08:33)  





■関連文章
  • 村上氏、インサイダー取引を全面的に認める=阪神株は売却へ(06/06/05)
  • パイオニア株が堅調、赤字のDVDレコーダー開発中止報道で(06/06/05)
  • 村上氏が午前11時から会見、阪神株主提案などについて(06/06/05)
  • ニューヨーク証券取引所、ユーロネクストと合併、世界最大の証券取引所が誕生(06/06/04)
  • アジア株式市場サマリー(2日)(06/06/03)
  • 東京株式市場・寄り付き=米株高受け自律反発(06/06/01)
  • 投信運用会社、新興国株式急落にも強気の姿勢強調(06/05/23)
  • リーボック人権基金、4人を新たに表彰(06/05/21)
  • 中国銀行、資金調達のため、香港株式市場に上場、(06/05/20)
  • 中共政権の香港メディア参入、危ぶまれる報道の自由(06/05/17)
  • 香港経済短信 5月14日(06/05/15)
  • 香港経済短信 5月10日(06/05/11)
  • ニューヨーク・ポスト:王文怡氏の言葉は通用するのか(06/05/05)
  • 香港経済短信 5月3日(06/05/04)
  • 写真報道:ニューヨーク、中共脱党者1千万人突破の応援キャンペーン(06/05/02)