印刷版   

NY市場サマリー(26日)

(カッコ内は前営業日比、%は利回り)

ドル/円   終値   116.27/28

       始値   116.26/29

   前営業日終値   116.52/54

ユーロ/ドル 終値   1.2587/89

       始値   1.2568/73

   前営業日終値   1.2502/08

30年債(2130GMT)    88*14.50(‐0*09.00)=5.274%

前営業日終盤    88*23.50(‐0*03.00)=5.254%

10年債(2130GMT)    99*03.50(‐0*04.00)=5.241%

 前営業日終盤   99*07.50(‐0*03.00)=5.224%

 2年債(2130GMT)    99*09.75(+0*00.75)=5.257%

前営業日終盤 99*09.00(‐0*01.50)=5.270%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値         11045.28(+56.19)

   前営業日終値    10989.09(‐30.02)

ナスダック総合

     終値         2133.67(+12.20)

   前営業日終値    2121.47(‐ 1.51)

S&P総合500種指数

     終値         1250.56(+6.06)

   前営業日終値    1244.50(‐1.10)

COMEX金(8月限)(ドル/オンス) 587.70(‐0.30)

     前営業日終値        588.00(+2.60)

原油先物(8月限)(ドル/バレル)   71.80(+0.93)

     前営業日終値         70.87(+0.03)

CRB商品指数 (ポイント)   337.37(+2.33)

     前営業日終値     335.04(‐1.12)

-------------------------------------------------------------------
 <為替> ドルがユーロに対して下落。欧州中央銀行(ECB)当局者のインフレ警戒発言に加え、ドルからユーロへ外貨準備のシフトが進むとの懸念が再浮上し、ドル売りにつながった。

-------------------------------------------------------------------

 <債券> 下落。5月の米新築1戸建て住宅販売が予想に反して4.6%増加し、住宅セクターがそれほど停滞していないことを示し、米連邦準備理事会(FRB)が利上げ継続観測を支援する内容となった。この日の下落で債券は25年来の9日続落を記録した。

------------------------------------------------------------------
 <株式> 反発。企業買収が投資家心理を支えた反面、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え様子見ムードも根強く、上値の重い展開になった。

 買収関連では、買収企業株が売られる一方、被買収企業株は買われた。

-------------------------------------------------------------------

 <金先物> 小反落し、中心限月の8月物は1オンス=587.70ドルと、前週末終値(588.00ドル)比0.30ドル安で取引を終えた。日中取引レンジは580.00─589.50ドル。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)待ちで様子見気分が強く、方向感に乏しかった。

--------------------------------------------------------------------

 <原油先物> ガソリン先物の急騰につれ高となり、米国産標準油種WTIの中心限月8月物は前週末終値比0.93ドル高の1バレル=71.80ドルと4営業日続伸して引けた。終値で71ドルを超えるのはほぼ半月ぶり。

(ロイター6月27日=東京)


  

 (06/06/27 08:09)  





■関連文章
  • NY市場サマリー(23日)(06/06/24)
  • バーナンキFRB議長、グリーンスパン前議長よりも市場の変動要因に=調査(06/06/23)
  • NY市場サマリー(22日)(06/06/23)
  • NY市場サマリー(21日)(06/06/22)
  • NY市場サマリー(20日)(06/06/21)
  • NY市場サマリー(19日)(06/06/20)
  • NY市場サマリー(15日)(06/06/16)
  • NY場サマリー(13日)(06/06/14)
  • NY市場サマリー(12日)(06/06/13)
  • NY市場サマリー(6日)=NY株続落、ドル上昇(06/06/07)
  • インタビュー:当預水準と利上げは別問題=日銀局長(06/06/05)
  • ニューヨーク証券取引所、ユーロネクストと合併、世界最大の証券取引所が誕生(06/06/04)
  • リーボック人権基金、4人を新たに表彰(06/05/21)
  • ニューヨーク・ポスト:王文怡氏の言葉は通用するのか(06/05/05)
  • 写真報道:ニューヨーク、中共脱党者1千万人突破の応援キャンペーン(06/05/02)