印刷版   

米雇用統計受け、利上げ停止の見方二分

 ロイターが2日にまとめた米プライマリーディーラー調査によると、米労働市場の悪化を背景に、米連邦準備理事会(FRB)による一連の利上げサイクルが停止するとの見方と、高まるインフレが一段の引き締めにつながるとの見方に二分されている。

 この日発表された5月の米雇用統計では、非農業部門雇用者数が7万5000人増加となり、エコノミスト予想の17万5000人増を大幅に下回ったことから、利上げ停止が近いとの見方が強まった。

 今回の調査に回答した22社中12社が、FRBが5月を最後に利上げを当面停止すると予想。一方、残りの10社は高まるインフレ圧力を受け、年内に追加利上げがあると予想している。
(ロイター6月2日=ニューヨーク)


  

 

 

 (06/06/03 14:33)  





■関連文章
  • 米国議会、決議案を通過、中共の宗教迫害などを譴責(06/05/27)
  • 瀋陽:韓国総領事館保護下の脱北者、米国総領事館に駆け込み(06/05/23)
  • 焦国標氏:西側首脳との面会は、中国民主勢力を勇気付ける(06/05/21)
  • 米国の対中貿易赤字、持続拡大(06/05/21)
  • 王記者が米記者クラブで記者会見、中共は全力で阻止(06/05/20)
  • 法輪大法デー:世界各地で祝賀イベント開催(06/05/16)
  • 米国務副長官:中共が抱える問題は山積み(06/05/12)
  • 陳総統:帰路は米国経由せず、抑圧を緩和し、台湾の国益を守る(06/05/11)
  • 陳水篇・台湾総統、コスタリカで米大統領夫人と面談(06/05/10)
  • 陳水扁・台湾総統、なぜ米国に冷遇されたのか(06/05/10)
  • 米国が脱北者6人を収容、中共と南北朝鮮に圧力必至(06/05/09)
  • 米国、中国産家禽類食肉の輸入禁止(06/05/08)
  • 米キリスト教団体リーダーら、ホワイトハウス前で王文怡を応援、逮捕される(06/05/03)
  • 北朝鮮拉致被害者家族、ブッシュ米国大統領と面談(06/04/30)
  • 米国下院、高智晟弁護士などへの迫害を反対する決議案(06/04/28)