印刷版   

中国の人民元改革、まだ十分とは言えない=アダムズ米財務次官

 来日中のアダムズ米財務次官は16日、中国経済は過熱しているようだと指摘するとともに、中国の人民元改革はまだ十分とは言えないとの見解を示した。

東京での会議の合間にロイターのインタビューに応えた。

 同財務次官は「(改革を)十分見ていない。もっと見る必要がある」と語った。

 さらに、「われわれが見ている経済データは点滅している警告サインだと思う」と述べた上で、中国経済は「本当に過熱しているように見える」と付け加えた。


[ロイター16日=東京]

 (06/06/16 18:39)  





■関連文章
  • 米有力議員、対中国製品への関税法案を延期(06/04/06)