印刷版   

7月29日、インドネシアのジャワ島東部の油田が爆発し、数千人が避難した(2006年 ロイター/Sigit Pamungkas)

インドネシアのジャワ島東部で油田が爆発、数千人が避難

 インドネシアのジャワ島東部で29日未明に油田で爆発があり、数千人が避難する事態となったほか、200人以上が呼吸困難などを訴えて病院で手当てを受けた。

 ボジョヌゴロ地域に位置するこの油田は、インドネシア国営石油会社プルタミナと、中国石油(ペトロチャイナ)<0857.HK>が運営している。関係者によると、今回の爆発による生産への影響はないという。


[ロイター29日=スラバヤ(インドネシア)]

 (06/07/30 15:38)  





■関連文章
  • インドネシア・ジャワ島の津波による死者は525人に(06/07/19)
  • インドネシア・ジャワ島南方で強い地震、津波で80人死亡(06/07/18)
  • インドネシア、鳥インフルエンザ感染による死者は42人に(06/07/18)
  • 国際人権組織「ヒューマン・ライツウォッチ」、インドネシア軍部の営利事業廃止規定を勧告(06/06/25)
  • WHO:鳥インフルエンザの人-人感染を初確認(06/06/25)
  • インドネシア:豪雨による山津波・土砂流、少なくても188人が死亡(06/06/23)
  • インドネシアで数回にわたる余震、被災者が再び避難(06/06/03)
  • WHO、製薬会社に、抗インフルエンザ剤「タミフル」の備蓄を要請(06/06/02)
  • ジャワ島地震の死者4600人超、政府は非常事態宣言(06/05/29)
  • インドネシア・ジャワ島でM6・2地震、死者1325人、数千人負傷(06/05/27)
  • WHO:鳥インフルエンザ、人から人への感染を警告(06/05/26)
  • インドネシア:鳥インフルエンザ・ウイルス、ブタから検出(06/05/20)
  • 【世界の味】テンペ料理(06/03/30)
  • インドネシア:火山噴火遺跡から、「アジアのポンペイ城」を発見か(06/03/05)
  • WHO:鳥インフルエンザ最新統計、感染例173件、死亡者93人(06/03/02)