ゴルフ=全英オープン選手権、ウッズが2連続3度目の優勝

2006年07月24日 09時48分
[ホイレーク(英国) 23日 ロイター] 男子ゴルフの今季メジャー第3弾、第135回全英オープン選手権は23日、当地のロイヤル・リバプールGC(パー72)で最終ラウンドを行い、首位スタートの王者タイガー・ウッズ(米国)が67でラウンドし、通算18アンダー270で2年連続3度目の優勝を飾った。

 ウッズはウォルター・ヘーゲン(米国)と並び、歴代2位となるメジャー通算11勝目を獲得。歴代1位は、ジャック・ニクラウス(米国)のメジャー通算18勝。

 日本勢は、谷原秀人が通算11アンダーの5位と好成績。深堀圭一郎は通算1オーバーの56位で今大会を終えた。

(ロイター7月23日=ホイレーク・英国)
関連キーワード
^