印刷版   

7月19日、韓国の中央日報は北朝鮮が安保理決議採択直前に戦時動員態勢を発令していたと報道。写真は13日、南北閣僚級会談の北朝鮮代表団を乗せた飛行機(2006年 ロイター/Lee Jae-Won)

北朝鮮、安保理決議採択直前に戦時動員態勢を発令=韓国紙

 北朝鮮は、同国のミサイル発射問題をめぐる対北朝鮮決議案が国連安全保障理事会で採択される数時間前、軍および国民に対し、戦時動員態勢をとるよう命令していた。19日付の韓国の中央日報が、韓国情報当局者の話として伝えた。

 同当局者によると、北朝鮮が戦時動員態勢を発令するのは13年ぶり。北朝鮮は、軍に待機状態に入るよう命じ、国民には移動制限を敷いた。ただ、この命令は、北朝鮮国営テレビやラジオでは放送されていないという。

 この報道に関する韓国政府からのコメントは今のところ、得られていない。

 中央日報は、北朝鮮が前回、戦時動員態勢を宣言したのは、同国の核兵器計画をめぐって緊張が高まった1993年だとしている。


[ロイター19日=ソウル]

 (06/07/19 14:27)  





■関連文章
  • 7・5ミサイル案件以降、平壌当局「四つの不可思議」(06/07/19)
  • 北朝鮮で集中暴雨、90年以降最大(06/07/19)
  • 対中外交政策は検討し直すべき=米国シンクタンク(06/07/18)
  • 中国臓器狩り、脱北者なども対象に(06/07/18)
  • 北朝鮮はあらゆる戦争抑止力を強化、安保理決議には拘束されず=KCNA(06/07/17)
  • 北朝鮮が安保理決議を全面拒否、ミサイル発射継続を表明(06/07/16)
  • 安保理が対北朝鮮決議を全会一致で採択、北朝鮮は全面拒否(06/07/16)
  • 北朝鮮問題めぐる中国の外交努力に、大きな成果は見られず=米国務次官補(06/07/13)
  • 中国、北朝鮮問題で日本は「火に油を注いでいる」と非難(06/07/13)
  • 制裁視野の決議案採択すべきとの考えに変わりない=中ロの北朝鮮決議案で官房長官(06/07/13)
  • 中国とロシア、独自の北朝鮮非難決議案を提出(06/07/13)
  • 北朝鮮とイランの核開発計画は全世界の平和にとって脅威=小泉首相(06/07/13)
  • ヒル米国務次官補、北朝鮮制裁決議案を支持(06/07/12)
  • 中国、北朝鮮制裁決議案の採決で拒否権行使を示唆=英仏国連大使(06/07/12)
  • 日本の北朝鮮制裁決議案は「過剰反応」、状況悪化させる=中国(06/07/11)