印刷版   

7月25日、ASEAN、北朝鮮に6カ国協議復帰を要請。写真はマレーシアのアブドラ首相(2006年 ロイター/Zainal Abd Halim)

ASEAN、北朝鮮に6カ国協議復帰を要請

 東南アジア諸国連合(ASEAN)は25日、北朝鮮に6カ国協議への復帰を促した。28日にアセアン地域フォーラム(ARF)が開かれる機会を捉えて北朝鮮を含む6カ国協議参加国が、協議再開の道を探るよう求めた。

 マレーシアのサイドハミド・アルバル外相は外相会議終了後の記者会見で、6カ国協議参加国が集まる機会を持つよう要請する、と表明。

 「われわれは、引き続き外交チャンネルが活用されるべきだと信じている」と述べ、ASEANとして核のない朝鮮半島を望む考えを表明した。

(ロイター7月25日=クアラルンプール)

 (06/07/26 09:08)  





■関連文章
  • 北朝鮮の核問題めぐる6カ国協議、来週再開の可能性=マレーシア外相(06/07/20)
  • 国連安保理で対北朝鮮決議案を協議、制裁には中ロが難色(06/07/07)
  • 小泉首相、最後の訪米、日米関係の重要性などを再確認(06/06/30)